2022/2/28「duo de duo! vol.7」開催決定!

2022/2/28「duo de duo! vol.7」開催決定!
-----------------------------------------------
渋谷のライブハウス「duo MUSIC EXCHANGE」と
映像制作チーム「ナガイホシ」によるデュオイベント。
普段バンドやソロで活動するアーティスト同士がデュオを組み
この日しか観られない一夜限りのスペシャルなステージを実現します。
-----------------------------------------------

 

duo de duo! vol.7


■出演:おおはた雄一 × 渡辺シュンスケ / 斎藤誠 × 中シゲヲ(The Surf Coasters) / 渡和久 × K *50音順


■開催日程
2022年 2月28日 (月) 18:00 OPEN / 18:30 START
※ 政府、東京都の新型コロナウィルス感染症対策ガイドラインに応じて、開場・開演時間が変更になる可能性がございます。

■来場チケット料金:前売り ¥3,500- / 当日¥4,000- ※全自由 ※ドリンク代¥600別
【MUSIC for LIFE 先行チケット】
販売期間:2022年2月5日(土) 12:00 ~ 2月13日(日) 23:59
URL:https://musicforlife.shop-pro.jp/?pid=166448564
一般チケット
販売期間 :2022年2月14日(月) 12:00 ~ 2月27日(日)
■イープラス
URL:https://eplus.jp/sf/detail/3577020001-P0030001
■Music For Life
URL:https://musicforlife.shop-pro.jp/?pid=166448584


■配信チケット料金:¥2,500
●配信チケット
販売期間:2022年2月19日(土) 12:00 〜 2月28日(月) 18:00
※視聴期間:2022年2月28日(月) 18:30 〜 *生配信のみ / アーカイブ無し
■Streaming+
URL:https://eplus.jp/sf/detail/3576520001-P0030001




■開催場所
duo MUSIC EXCHANGE
東京都渋谷区道玄坂2-14-8 O-EASTビル1F
■主催:duo MUSIC EXCHANGE / ナガイホシ
■企画・制作
duo MUSIC EXCHANGE / ナガイホシ
■お問い合わせ
duo MUSIC EXCHANGE ☎ 03-5459-8716
http://www.duomusicexchange.com/ 

おおはた雄一

シンガー・ソングライター、ギタリスト。年間200本を超えるライヴで注目を集め、2004年アルバム「すこしの間」でデビュー。現在までにオリジナルアルバム10枚のほか、カバー集・ギターインスト集など合わせ19枚のアルバムを発表している。代表曲「おだやかな暮らし」は、クラムボンなど多くのアーティストにカバーされている。
他のアーティストへの楽曲提供(畠山美由紀・湯川潮音、他)、アルバム参加(友部正人、持田香織、ハナレグミ、他)など多数の作品に参加。CM音楽(CORONAエアコン、いなばペットフード 他)、CMナレーション(Asahi KASEI、KUMON、伊藤忠商事など)、声や音にまつわる活動を広く展開。 坂本美雨とのユニット「おお雨」や、福岡晃子(ex.チャットモンチー)とのユニット「くもゆき」としても活動中。 2021年秋、10枚目となるオリジナルアルバム「Rhythm Motif」を発売。ギターインストによるライブ「Portrait」にも取り組んでいる。 双子座、A型、無類のギター好き。
HP:https://yuichiohata.com/

 

  渡辺シュンスケ

1975年1月7日生まれ
愛知県名古屋市出身。O型。
13才(中学2年生)から、キーボードを始める。高校卒業後、上京。国立音楽大学に入学。在学中よりセッション・キーボーディストとしての活動を開始する。
アコースティックピアノ、オルガン、シンセサイザーからコンピューターまで大胆に使いこなすキレの良い鍵盤さばきと華のあるステージ・パフォーマンスによって一躍若手を代表するキーボーディストのひとりとして注目を浴びる。
近年では多くの著名アーティストのレコーディングやライヴ・ステージで活躍する他、楽曲提供、プロデュース、アレンジ等も数多く行っている。
また、自身のプロジェクトとして”Schroeder-Headz”(http://schroeder-headz.com/)の他、オリジナル・ソングをヴォーカル&ピアノを披露する”cafelon”としても定期的にライヴを行なう。

HP:https://watanabe-shunsuke.com/
 
斎藤誠

1980年 青山学院在学中より音楽活動スタート。
1983年 デビューアルバム「LA-LA-LU」をリリース。
以来シンガーソングライターとして、シングル15枚・ベスト盤を含むアルバム13枚をリリース。
現在は、サザンオールスターズ・桑田佳祐のサポートギタリストとしても活動。
そして、自身で「ネブラスカ」と称した弾き語りライブや、マーティン社とのコラボレーションイベント「Rebirth Tour」に参加するなどライブ活動を精力的にこなす。

HP:https://avex.jp/saitomakoto/

中シゲヲ(The Surf Coasters)

「ザ・サーフコースターズ」のギタリストとして95年にデビュー。
ディック・デイル、ベンチャーズ、寺内タケシなどと共演。桑田佳祐、PUFFY、岩瀬敬吾、ENDS、加山雄三などのサポート、映画音楽、CM曲、ゲーム音楽などを手がけるギタリスト。

HP(The Surf Coasters):http://www.surfcoasters.com/
 
渡 和久

高校卒業前に、オスカーピーターソンに影響を受け、18歳の時に指一本から初めて本日まで独学のピアノ奏法。
2000年10月 スタジオのメンバー募集の貼り紙という運命に導かれて集まり、渡和久(Vo & Pf)、中富雄也(Dr)、鳥口JOHNマサヤ(Ba)からなる鍵盤トリオバンド”風味堂”を結成。
2004年11月 スピードスターレコーズよりメジャーデビュー。これまで「愛してる」「ナキムシのうた」など、ヒット曲を数多くリリース。多種多様のCFソングや主題歌を担当するなど活動の幅も広い。
2012年、池田貴史のソロ・プロジェクト”レキシ”に、レキシネーム”元気出せ!遣唐使”としてピアノ&コーラスとして参加。以来、レコーディング、コンサートにも出演する。
最近では、2019年1月公開の映画「めんたいぴりり」(主演 博多華丸、冨田靖子)の主題歌に風味堂「夢を抱きし者たちへ」が起用されている。
更にラジオパーソナリティーなどをつとめたり、他アーティストへの楽曲提供も多数手掛け、音楽活動の幅も広げている。
X:https://twitter.com/keywatary

K

韓国・ソウル出身のシンガーソングライター。
2005年3月TBSドラマ「H2」の主題歌『over…』でデビュー。
同年11月CXドラマ「1リットルの涙」の主題歌『Only Human』が大ヒット。
同ドラマの挿入歌であるレミオロメンの『粉雪』も大ヒットし、ドラマの主題歌、挿入歌が連続同時TOP10入り記録歴代1位となる。
その後リリースした1stアルバム『Beyond the Sea』はアルバムチャート最高位2位、30万枚超のヒットを記録。
このアルバムでアジアの男性アーティストとしては史上初のアルバムTOP3入りを果たした。
2015年、デビュー10周年記念企画として毎回スペシャルゲストを迎えたアコースティックライブ「“K”olors」を全10公演(TRICERATOPS、KAN、藤巻亮太、浜崎貴司、風味堂、宮田和弥、GAKU-MC、押尾コータロー、尾崎裕哉、中田裕二)を行う。
2019年10月30日には笑福亭鶴瓶さん主演映画「閉鎖病棟-それぞれの朝-」の主題歌『光るソラ蒼く』を含めたニューアルバム『Curiosity』をリリース。
ライブ以外にもMCやラジオDJ、ナレーターなど幅広く活動している。

HP:https://k-official.jp/
ブログに戻る